日立市 債務整理 弁護士 司法書士

日立市在住の方が債務・借金の相談をするならここ!

債務整理の問題

自分一人ではどうしようもならないのが、お金・借金返済の問題です。
金額が多くなり、利子を払うのがやっと。
借金返済問題は、1人で悩んでいても解決は難しいでしょう。
日立市の人も、まずはインターネットの無料相談で、弁護士・司法書士に相談してみては?
いきなり事務所へ行って直接相談するよりも、インターネットの無料相談の方が、気後れしないで相談できるかもしれません。
もちろん、日立市にも対応している法律事務所や法務事務所をここでは紹介しています。
1人で悩むより、まず弁護士や司法書士に相談するのが、借金解決への第一歩です。

日立市在住の方が債務整理・借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

日立市の債務や借金返済問題の相談なら、この事務所がおすすめ。
弁護士が対応してくれて、しかも全国に対応している法律事務所。
初期費用が0円だから、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
費用の支払は、分割払いの対応も可能。
弁護士への相談料金はもちろん0円!
借金の督促をストップするのも可能。
自己破産、過払い金、任意整理、個人再生、など、借金について無料相談することができます。
しかも、無料相談窓口では365日24時間、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(通話料0円)で相談受付できるので、お金に悩んでいる人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK☆



ウイズユー司法書士事務所(借金の減額診断)

ウイズユー司法書士

日立市の方が借金・債務整理の相談をするなら、「借金の減額診断」もおすすめです。
全国対応のウイズユー司法書士事務所が行っている無料診断です。
無料診断は、たった4つの質問に答えるだけの、簡単なものです。
診断はホームページ上で行えるので、面倒な登録などは必要ないので気軽にできます。
また、診断結果を送信することもできますが、送信や無料相談は匿名でも可能なので安心です。
◆特徴◆
  • たった4つの質問に答えるだけ!
  • 月々の返済額がいくら減るのかが分かる!
  • 匿名・無料で相談OK!
  • 全国対応!
借金がいくら減るのか、月々の支払いがいくら減るのか、まずは気軽に無料診断してみませんか?

ウイズユー司法書士事務所
ウイズユー司法書士事務所

↑↑↑↑↑
借金の減額診断はコチラ



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ココも全国に対応している司法書士事務所なので日立市の方も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、その度に号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の費用は分割払いも可能なので安心です。
職場や家族にバレないよう徹底配慮をしてくれます。
借金返済の問題は、1人で悩まず、勇気を出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



日立市周辺の他の司法書士や弁護士の事務所を紹介

日立市には複数の弁護士・司法書士の事務所があります。参考にしてください。


●鈴木一男司法書士事務所
茨城県日立市大和田町1丁目5-14
0294-52-4606

●小又正紀司法書士事務所
茨城県日立市多賀町2丁目3-1
0294-35-7184

●辻本太平司法書士事務所
茨城県日立市弁天町2丁目24-1
0294-24-2166

●山形好二郎事務所 司法書士
茨城県日立市多賀町1丁目14-3
0294-35-1188

●片岡法律事務所・片岡税理士事務所
茨城県日立市弁天町1丁目3-16
0294-33-6622
http://kataokalaw.com

●西野司法書士事務所
茨城県日立市幸町2丁目9-8
0294-23-1773

●郡司吉英司法書士事務所
茨城県日立市弁天町2丁目12-1 ていと館 1F
0294-22-6605

日立市にある地元の法律事務所・法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談の方が、気負わずに相談できるのではないでしょうか。

多重債務や借金の返済に日立市在住で参っている状態

消費者金融やクレジットカードのリボ払い等は、かなり高い利子がつきます。
15%〜20%もの利子を払わなければならないのです。
住宅ローンの利子は年間0.6%〜4%ぐらい、車のローンの場合も年間1.2%〜5%くらいなので、その差は火を見るより明らかです。
そのうえ、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに利子を設定しているようなキャッシング業者だと、なんと利子0.29などの高利な金利をとっていることもあるのです。
とても高利な金利を払い、そして借金はどんどん増える。
お金を借りたのは自分の責任なので仕方ないのですが、高い金利で額も多いとなると、なかなか完済の目処が立ちません。
どのようにして返済すればいいのか、もうなんにも思いつかないなら、法律事務所・法務事務所に相談してみてはいかがでしょう。
弁護士や司法書士ならば、借金・お金問題の解決策をきっと見つけてくれるでしょう。
長期計画での返済になるかもしれませんし、過払い金の返還で返済金額が減額するかもしれません。
まずは相談、これが解決するための始めの一歩です。

日立市/債務整理のデメリットって?|債務整理

債務整理にも沢山のやり方があり、任意でクレジット会社と話し合う任意整理と、裁判所を通す法的整理である自己破産もしくは個人再生という類が在ります。
では、これらの手続につきどの様な債務整理デメリットがあるのでしょうか。
この3つの進め方に共通していえる債務整理の不利な点というと、信用情報にその手続きをやった旨が掲載されてしまうことです。世に言うブラック・リストというふうな情況になるのです。
だとすると、およそ五年から七年ぐらい、ローンカードがつくれずまたは借金ができなくなるのです。しかし、あなたは支払金に悩み続けこれ等の手続をおこなう訳だから、もう暫くは借り入れしない方がよいのではないでしょうか。
カード依存にはまっている方は、逆に言えば借り入れが出来ない状態なる事によりできなくなる事により救済されるのじゃないかと思われます。
次に自己破産もしくは個人再生の債務整理の欠点ですが、官報にこれらの手続きを進めた事が載ってしまうことが上げられます。しかし、あなたは官報など視たことが有るでしょうか。逆に、「官報ってどんなもの?」という方の方が複数いるのではないでしょうか。
実際、官報は国が発行する新聞に似た物ですが、業者などの一部の人しか見てません。だから、「破産の実態が近所に知れ渡った」などといった心配はまず絶対にありません。
最後に、破産独特の債務整理の不利な点ですが、一辺破産すると7年という長い間、2度と自己破産はできません。これは用心して、2度と破産しなくても済むように心がけましょう。

日立市|自己破産にあるリスクってどんなもの?/債務整理

はっきり言えば世間一般で言われている程自己破産のリスクは少ないです。高価な車、土地、マイホーム等高値の物件は処分されるのですが、生きるうえで必要な物は処分されないです。
また20万円以下の貯蓄も持っていても大丈夫なのです。それと当面の数箇月分の生活するうえで必要な費用一〇〇万未満なら持っていかれることはないです。
官報に破産者のリストとして記載されるがこれも僅かな方しか見てません。
又いわゆるブラックリストに記載されてしまい七年間位の間はローン若しくはキャッシングが使用できない状況になるでしょうが、これはしようが無いことでしょう。
あと定められた職種につけないという事も有ります。けれどこれも極特定の限られた範囲の職種です。
したがって債務超過で返金する事の出来ない借金を抱え込んでいるならば自己破産をするというのも一つの手口でしょう。自己破産を実施した場合これまでの借金がすべて帳消しになり、新たに人生をスタート出来るという事で長所の方がより大きいと思います。
又自己破産者は公法上の資格制限とし弁護士、税理士、司法書士、公認会計士などの資格はなくなるのです。私法上の資格制限とし保証人や遺言執行者や後見人にもなれないのです。また会社の取締役などにもなれないのです。しかしながらこれらのリスクはほぼ関係がない時が多いのじゃないでしょうか。リスクはさほど大きなものじゃ無い筈です。

関連ページの紹介です